benimasa花倶楽部




お産事情今昔。 :: 2016/06/30(Thu)

大役を果たしてホッしている娘と

26年前の自分のお産を思い出しながら

それぞれのお産談義。



まずは母と子を十月十日繋いでいたへその緒。

娘の時はぽろっと取れたものを桐の箱に

入れたものですが

孫のはカットしたへその緒がすでに

桐の箱に生々しく入っておりました。

胎盤もさわらせてもらったそうです。

感動的!

次に陣痛で苦しんでいる最中の浣腸。

ありえない二重苦でしたが

今はやらないそうです。

良い!



産声をあげた後の沐浴も

今はしないそうです。

赤ちゃんの体温を下げてしまうのでNG。

なるほど!

お産の後の晒しのタケノコ巻き。

苦労して巻きましたが

だんだん上にあがってかきて大変でした。

今は歪んだ骨盤を変に固定してしまうので

やらないそうです。

納得!

地獄のおっぱいマッサージも今はなし。

赤ちゃんに吸わせ自然に任せるとか。

何だったのあの陣痛にも匹敵する痛み。

恐怖の時間でしたね。

悪夢!



娘の時もさすがに紙オムツでしたが…

な、な、なんと

今時のオムツおしっこセンサーがついていて

外からおしっこしたかどうか分かるんだって!

日々進化!




26年もたつと

お産も育児もどんどん変わっています。

ばぁばも勉強しないと

遊ばせてもらえないかも(笑)









  1. ベビタン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<だんだんと。 | top | 初めまして♪>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://benimasa.blog85.fc2.com/tb.php/905-316d00de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)